不動産投資は実物とリートどっちがいいの?

マーケット

最近まわりで不動産投資している人が多い

マンションを一室買って貸しているって人はたまにいるね

マンションを買ってローンを返す、ローンの月々の返済額よりも家賃収入が多ければプラスの収支が得られるというのがマンション投資の理屈です。

不動産バブルがはじけると言われて随分経つけど…

日本では東京オリンピック後どうなるかってずっと言われているね

いざとなったら自分で済めば良いとか、最後にマンションが残るとか、家賃保証(借り手がいなくても家賃分のお金を受け取れる)があるとか、リスクはそんなにないという謳い文句を良く聞きます。

スポンサーリンク

REITによる不動産投資

不動産投資の手段としてはREIT(リート)と呼ばれる投資信託もあります。

REITは「Real Estate Investment Trust」の略です。

これも仕組みとしてはマンション投資と同じで、投資家は不動産投資法人に投資して、不動産投資法人はそのお金で不動産を買い、その賃貸収入や売買益を投資家に還元します。

マンション投資とREITの違い

主な両者の違いは以下の通りです。

マンション投資REIT
投資対象マンション一室オフィスビル、商業施設等
投資効率高い低い
税金所得税、固定資産税雑所得
流動性低い高い

投資対象からも分かる通り、REITは空室になったとしてもリスクが分散されているので、大した影響はありません。

一方、マンション投資の場合は空室になれば収入は途絶えますし、災害や事故等が起きればそれはもう大惨事です。

空室率などの指標はありますが、一室しか買えないのであれば結局は空室か否かの0か1、空室率30%だからと言って家賃の7割の収入が安定して得られるわけではありません。

逆に一棟買いできればある程度リスクは分散できます。

空室率30%であれば、平均して部屋数の7割の収入が見込めるでしょう。(いわゆる大数の法則)

簡単に一棟買いなんでできないよ!

そんなニーズにこたえるのがREITだね

REITであれば投資対象の規模が大きく、数も多いためリスクが分散されています。

投資効率の面ではマンション投資に劣りますが、投資信託なので簡単に売ることができ、流動性も高いと言えます。

投資効率?

マンションを一室買おうと借金をするときにはかなりの額を借りれるでしょ

マンション投資の場合、5,000万円でマンションを一室買おうとした場合、その人の資産に比べてはるかに大きな借り入れとなります。

これは個人で投資するからこそできる芸当で、ものすごいレバレッジのかかった投資と言えます。

その分失敗した時のリスクも大きいのですが…

リスク管理の観点では…

なるほどねー

で、どっちがおすすめなの?

どちらも一長一短で一概には言えないけど、個人的には手間の少なさや安全さから言ってREITの方がおすすめかなぁ

REITであれば、積立NISAなどの制度も利用でき、税制面でも有利に投資を行うことができます。

一方、不動産投資は会社のお給料とあわせて所得税がかかるため、結構もっていかれてしまうイメージです。

REITの投資実績はどんなもん?

投資してない…

してないのに偉そうに語ってたの!?

株式インデックス投資推しですから!!

コメント